FC2ブログ

文系女子クラス 算数の時間

今の社会と合うのか合わないのか

今の日本では大概どんな文学作品でも読むことができると思います。
(現代でもNGな出版物もありますよね。ヒワイ系な写真のとか)

それはさておき、今日本で読める文学>社会倫理 
これはどういう意味かというと
今の社会常識から考えると光源氏ってかなりヘンタイだよね
みたいなことを表しているんですが、意味分かります?
(実際私も「いぬき」のところでは笑ってしまいました)

上の公式が成り立つからと言って、文学に傾倒する人たちが
犯罪を犯すってことはないわけですが、が、が、
やっぱり義務教育で 横光利一とか教えないですよねー
そうですよねー

ただ、そのあたり、社会倫理、常識って目の前に
存在してるものじゃないし、
まして前から変わらずあったものでもない。
薄っぺらな感じで常識振りかざしてくる人々をみると
ちょっとなんでしょうね、簡単な人だなと思ってしまうこともあります。
昨今のSNS炎上とかですね、、、
それも言論の自由だと言ってしまえば身も蓋もありませんが。

話はそれますが、日本ではこんなに色々読めるようになったのって
恐らく戦後?江戸時代の春画とか、へー自由だなと思いますが
言論とか表現の自由は、やっぱり戦後なんですかね。
戦後ってつい昨日ですよ。

イギリスとかだと・・・実は習ったんですけどミルトンとかの時代ですか。
(自信ない)
教授ごめんない。すでに忘却のかなたへ・・・

気を取り直して、ミルトンって1600年とかもっと前だか後だかで、
とにかく1600くらいって日本で江戸時代の始まるころですねー
今の時代にすごく不都合な思想や、若干そぐわない思想や、昔の思想、
そんなものも色々読めたり、考えたりできるのって
世界でも1600年より前は許されなかったー
日本は(たぶん)戦後
これって色々すごくないですか?

マリリンマンソン、ヤバイとか(ちょっと古っ)
言われてましたよね、若者に悪影響とか。
さすがに発禁にはなってないでしょうけど。
(マリリンマンソン思い出しただけ。)

1600年頃とか言われると、学校で歴史を勉強してるころには
年号覚えなくちゃってなるんですよ。
暗記暗記って。
まあ、高校までの歴史の勉強もインデックスみたいなものなので
仕方ないのかもしれませんが、年を取ってくると急に
1600年か~419年前ねーふーん
まー。そんなに昔じゃないわよ。となってくる。
超高齢化社会となって、日本人は1人で1世紀近く生きる人も多い。
私だって約半世紀生きてる。
それを踏まえて、419年前である。
とてもシンプルだし、胸がドキドキする。

戦後なんて、私のおばあちゃんが若いころね。
ついこないだよって感じになってくる。

なぜだか分からないけど、歴史の上での時間の感覚が分かって来るにつれて
自分のなのか、当時の人のなのか、なんらかのパッションが
自分の中で追い付いてくるようになる。
私は学生時代本当に歴史が苦手だったので
得意だった子は、若いころから時間の感覚が身についていたのかも
しれないですね。
スポンサーサイト



文学の方向から人間って何なのか考える

文学ってその作品が書かれた時代背景も重要になってくる。

ぶっちゃけ学生時代はそれはすんっごく面倒くさかった。
実のところ歴史・政治経済・地理・倫理 みたいな社会科系の科目は
全然興味がなかった。(そのあたりはまた後ほど)

でも、文学作品読むときに時代背景が分からないと
字ずらが理解できても、その作品が何なのかキャッチしきれないのだ。

例えば・・・うーん それほど勉強してないので偉そうなことは何も
言えないんだけど、、、ええと
例えば、ディケンズの二都物語という作品がある。
私の場合、文学部に入ろうと思うずっと以前に何気なくこの本を読んだ。

なんだ、やたら長くて、登場人物の名前が覚えにくく
訳がよくないのか、原文のせいなのか文章が読みにくいし、
ロンドンなのかフランスなのか、とにかくなんかコワイし
どこが面白いんだーーー!って思った。

しかしあるとき、あ。これフランス革命の話なのか!!!!!!ってなって
いつかまた、読み直そうと思っている(笑)

あまりストーリー覚えてないんですけど、あー実際フランス革命って
そこにいた人たちにとって、そういう感じだったのかもなー
へーー となるわけです。実際ディケンズによる物語なので、
どのくらいリアルなのかはさておきですが。

文学って何なんだ?

私文学向いてないかもと、学校入ってから気が付いてしまったわけですが
得たことはまー、、書ききれないくらいたくさんありました。
この時点で思っていたのは、恐らく学問というのはどんな学問であるにせよ
なんらかの形で「人間ってなんだろう」ということに結びついているということ。

文学なんかはその最たるもので、若干文学を勉強するのは嫌々だったにせよ、
ちょうと年齢的にもまわりの環境がワイワイしてる時期だったもので
人間観察するのにはもってこいでした。

高校までの学校で習う国語って、そりゃもう当たり障りのない(面白くない)感じ。
でも本来の文学作品なんか読んでみると、すごく当たり障ります。
思想的に、暴力的に、退廃的に、そしてエロス などなど。
義務教育では無理でしょうね。

キーツっていう詩人がいまして、確か・・・この人だったと記憶してますが、
バジルの植木鉢に愛する人の頭が埋めてあります的な詩があったような。
この人の作品を読むと、勝手にこの人イケメンな想像することが多いのです。
まあ、ロマンチックな詩が多いので。
でも、実はイケメンじゃなかった!とか、教授は真剣に研究してるんです。
うん、そういう学問も面白いですよ、実際。

カミュは太陽が眩しかったから人を殺したっていう話、書いてますよね。
有名な作品。
フランス文学は私専攻じゃないので、ただ読んだだけですけど
フランスのほうが日本文学に近いものは感じます。

ともあれ、文学なんかは到底義務教育の範疇じゃ子供に教えられないような
ものが多いんです。
それで、ああ、義務教育はただの「インデックス」だったんだなと
気が付いたわけです。

文学に関して言えば、現代の倫理や常識の範囲なんかに
人間は収まるようなものじゃないってことを通して
じゃあ、人間てなんなんだろうって追及していくわけです。

大学へ

一応行ったんです。大学。
無理して行かせてくれた両親には本当に頭が下がります。
でも、なんで行ったのかなー大学。
しょうがない。正直に言いますと・・・
本当は音楽がやりたかった。そのための人脈も欲しいと思ってた。
そして、うちの高校からはほとんど全員大学へ進学する。
知ってる子では一人だけ海外へ行ったんだった気がする。

とにかく勉強する気はなかったんですね。あまり。
今思えば、高校入学したときにピアノやめるんじゃなくて
逆に一生懸命やり始めて音大目指す手も大いにあったよね。
うん、バカだよね。

大学の授業受けてみて分かったことが一つ。
高校までの勉強って単なる「インデックス」だった。
国語にしても歴史にしても数学にしても、全部だたのダイジェストだった
ってことに気が付いた。
それから、高校までの教えてる側の先生たちの立ち位置ってなんだったんだろう
っていう疑問がわいてきた。
ちょっとここ、この後大事になってくるところ。↑↑

大学へ行って気が付いたこともう一つ。

私、文学あんま向いてないかも(汗

高校生以降ー

高校時代の続き。
高校時代、なぜ勉強しなくちゃいけないのか。
私にとっては「勉強ばっかりしてちゃいけない」の時代に他ならなかった。
中学時代たくさん勉強したせいもあって、高校時代は前半は勉強しなくても
学校のテストではさほど困らなかった。
そして流石に微分積分でつまづいた。

その頃に自分って世の中全体でみたら、どのくらいなんだろう?なんて
考えてみることもあったが、中学生時代みたいに勉強する気はサラサラなかった。
高校に入ったときにいきなり志望大学を書かされて、大学へ行こうなんて
現実的には考えてなかったので、まず学校名が漢字で書けない大学が多いので
知ってる有名大学で漢字で書けるやつを書いて出した。
そしたら担任から、今受けて入れる大学を書くんじゃないと言われて差し戻された。
他に知ってる大学でそこより難関校が思いつかなかった。
国立大学思い出せば、いろいろあったのかもしれないけど、
よく知らなかった。
その時の担任の発言は、かなり私をヨイショしてくれましたね。
その大学は実際受験しなかったんだけど、きっと入れなかったんじゃないかな。
先生ありがとう。

その時点から見て、その後全然勉強しないものだから3年かけて
グライダー方式で偏差値を下げ、受験前半年くらいで一挙に
ノーズダイブ!!! (みんなが頑張るから) 
そしてその時点で入れる大学へ行きました。
受験の出願を出すときになって、親からも ぇ?行くの?大学?
という反応が返ってきた始末。

 | ホーム |  »»

カレンダー

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

CABALキャラ

Author hyゆぽ/LO☆DED
WIZ190・FS190・BL187・160 FB130

ゆぽちゃん

ETERNAL CHAOSキャラ

強くなさそ

Author:強くなさそ
種族:エイ
性別:♀
レベル:GLいかれるけど、ドミ行かれないくらい
武器:弱め
サーバー:オリオン
ペット:「ちらりずむ。」

カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (866)
雑記 (22)
ブレーダー (3)
ドロップ (30)
PC (9)
戦争 (7)
装備 (0)
2011目標 (6)
お買い物 (2)
強化 (1)
攻略 (27)
お絵かき (6)
算数 (2)
イベント (6)
エターナルカオス (85)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索