文系女子クラス 算数の時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空箱って素敵なのでついとっておいてしまいます。

FSのレベル上げ中暇だったので前に見たアニメで
もう一度見たいと思ってたやつを見ました。


魍魎の匣


僕はわりと文学的?と思っている作品。
ハリウッド映画が好きな人には向かないかも。


以下ネタバレあり




こういう作品は苦手な人が多いのかも。
描かれているものが事象だけではないからかな。


最後まで、加奈子がどうしてホームから落ちたのかよくわからない。
頼子の証言からいくと、久保っぽいのだが
流れから考えるとそれはかなり不自然。

自殺?事故?それとも頼子が突き落としたとも考えられる。

だが、ここで大事なのは原因よりも「天人五衰」ということ。
加奈子の首筋にニキビができているのを頼子は目撃した。

世の中の正常から離れていた頼子にとっては天人五衰のほうが現実だったと言える。



物語のテーマである匣(はこ)は言わずとしれた「入れ物」
人形も匣、人間も匣、家も匣、研究所も匣。
すべての事柄が匣と中身といった関係で描かれていて面白い。


それから現実や常識と非現実や異常を隔てるあやふやなライン。
常日頃、そういったラインに目を向けることのある人ならば
この話はすごくおもしろいと思う。

現実のラインを乗り越えてしまうことを作中では「通り者に当たる」と
表現されている。
話が進むに連れ、最も現実に身を置いているはずの科学者の三間坂に取り付いた魍魎が
周りの人間を魅了していった過程が分かってくる。

京極堂が、三間坂研究所へは行ってはいけないと言った理由が分かる。



人が作った常識や、正常という概念が一体何なのか?
仏文学のカミュとか、キーツのバジルの鉢の詩とか・・・
分からないほうがいい世界なのかもしれないが、
その分からなさ=魍魎の住むところなのかもしれないなw


全然理解できないという人は心配いらないのもしれないが、
ちょいと分かりすぎる人々にとっては、
やばいと思ったら逃げることだと、逃げていいのだと
これは僕を生んだ母からの忠告であります。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tuyokunasaso.blog23.fc2.com/tb.php/782-58d5afaa

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

CABALキャラ

Author hyゆぽ/LO☆DED
WIZ190・FS190・BL187・160 FB130

ゆぽちゃん

ETERNAL CHAOSキャラ

強くなさそ

Author:強くなさそ
種族:エイ
性別:♀
レベル:GLいかれるけど、ドミ行かれないくらい
武器:弱め
サーバー:オリオン
ペット:「ちらりずむ。」

カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリ

未分類 (851)
雑記 (22)
ブレーダー (3)
ドロップ (30)
PC (9)
戦争 (7)
装備 (0)
2011目標 (6)
お買い物 (2)
強化 (1)
攻略 (27)
お絵かき (6)
算数 (2)
イベント (6)
エターナルカオス (85)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。